神さびる(荘厳で神秘的である)国、我が日本

神国日本が未来永劫、幸せでありますよう願っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花うさぎさん(真正保守の鏡。重鎮)のご容体が、「医師からの話では意識は戻らないとの診断」!!!

衝撃のコメント。

『花うさぎの「世界は腹黒い」2』のコメント欄
http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/entry/2549353/#cmt
より転載します。

花うさぎの代理でコメントさせていただきます。
息子です。

昨日、夕方に脳梗塞で倒れ大学病院に搬送されました。
医師からの話では意識は戻らないとの診断です。

ある程度ことがすんでからこちらにも報告をと
考えておりましたが、父がこのブログや皆様との活動を
いかに大切にし、情熱を注いでいたのかを良く理解して
いたので拙速ではありますが
こちらにご報告をさせていただきます。

皆さにご心配やご迷惑をおかけすることをお詫びする
と共に、皆様のおかげで父は生きがいを感じ充実した
毎日を過ごしておりました。

落ち着きましたら改めて正式にエントリにてご報告させて
いただきますが、まずは取り急ぎご報告まで。




「医師からの話では意識は戻らないとの診断」!!!

え!

まさか!

絶句です!





花うさぎさんの御活動を御存知ない方にその真髄を一目瞭然に
知って頂けると思う箇所を転載します。

http://hanausagi2.iza.ne.jp/blog/entry/2493472/
より転載します。


  天皇皇后両陛下

 秋篠宮邸に外出されていた!

   「読者の皆さまへ お詫び」を撤回します。

 私の10月24日付けのブログで「天皇陛下、民主党前の座り込み隊を激励?!」
というタイトルのエントリーを書きましたが、その後、「博士の独り言」さまが
25日に「陛下がお手を振られた?」というエントリーを上げられました。
宮内庁に問い合わせたところ
「宮内庁:終日、皇居におられ、外出はされていません。
前日にも、そうした記録はありません。」
との回答を得た、という内容です。

 私も、その後に宮内庁に問い合わせましたが、
「公式発表通りです」との広報担当の返答でしたので、26日のエントリーで
「読者の皆さまへ お詫び」を掲載しました。

【両陛下ご動静】(23日・日)2011.10.24 03:00 (宮内庁発表分)
【午前】陛下 眞子さまに勲章ご親授(皇居・宮殿)
【午後】両陛下 眞子さまからごあいさつ《成年に達せられ勲章ご親授につき》(宮殿)

 その後、頑張れ日本!全国行動委員会の活動にいつも参加されている方から
メールを頂き、「信頼できる人からの情報によると、顔見知りの公安の人から
聞いた話と違う」というメールを頂いていたのですが、裏付けとなる客観情報が
ありませんでした。

 ところが、昨夜になって現場に居合わせたjamkiminami さんから、要旨以下の
書き込みを頂き、産経ネットにも夜に宮邸に外出されている旨の記事が掲載されて
いる、との情報が寄せられました。

 当事者からの一次情報、そして産経ネットの記事の裏付け、宮邸と皇居(宮殿)
の位置からして、これ(民主党本部前での座り込隊へのご会釈)はやはり事実
だった可能性が高いと判断しましたので、
26日に掲載した「読者の皆さまへ お詫び」を撤回させて頂きます。
二転三転して申し訳ございませんでした。
ただ、やはり事実だったことが分かって嬉しいです。
「公式発表=全ての事実の発表」とは違う、と分かったことが今回の収穫でした。






これほど真摯に真正保守の御活動をされている方が、他にもいるでしょうか!?

ご快復を心よりお祈りいたします。


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

古東正舟

Author:古東正舟
平成21年(2009)初春ごろからネットを始めました。
特定アジアの実態を深く知るようになりました。
日本消滅の危機感を抱いています。
日本を子孫にリレーするために在日特権廃止、パチンコ撲滅、
NHK解体などを断行すべきです。
日本再興を願っています。

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。