神さびる(荘厳で神秘的である)国、我が日本

神国日本が未来永劫、幸せでありますよう願っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枝野幸男はオウム真理教を擁護していた!

オウム真理教がカルト教団というのは常識中の常識です。

1995年(平成7年)、警察は全国教団施設の一斉捜査を決めた。
捜査の情報を入手したオウム幹部は警察の目を逸らすため、
首都で大事件を起こすことを思い付き、
3月20日に地下鉄サリン事件を実行した。

しかし・・・

朝日新聞(1995年4月21日)のP2に
“オウム捜査 集中審議で疑問の声も 「微罪逮捕」に政府複雑”
という記事が掲載されている。その記事によると

枝野幸男は、オウム真理教事件で警察が微罪による別件逮捕を
繰り返したことについて予算委員会で指摘し、
「もしも安易に逮捕することを警察が当たり前という気持ちに
なったら、戦前の警察国家に向かっていく危惧を覚える」
と発言した。



この枝野幸男という男は、
オウム真理教の平田信、高橋克也、菊地直子の3名が現在も
指名手配中である事をどう思っているのか!?


民死党とオウム真理教は、北朝鮮の工作機関としか思えない!!!


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

古東正舟

Author:古東正舟
平成21年(2009)初春ごろからネットを始めました。
特定アジアの実態を深く知るようになりました。
日本消滅の危機感を抱いています。
日本を子孫にリレーするために在日特権廃止、パチンコ撲滅、
NHK解体などを断行すべきです。
日本再興を願っています。

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。