神さびる(荘厳で神秘的である)国、我が日本

神国日本が未来永劫、幸せでありますよう願っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジTVの異常な朝鮮アゲの背景

『ニッポン放送の経営権問題』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%B3%E6%94%BE%E9%80%81%E3%81%AE%E7%B5%8C%E5%96%B6%E6%A8%A9%E5%95%8F%E9%A1%8C
より抜粋します。

2005年3月24日、
ソフトバンクグループの金融サービス会社であるソフトバンク・インベストメント
(SBI/現・SBIホールディングス)とニッポン放送、フジテレビの3社が、
メディア・通信分野などの新興企業に投資するベンチャーキャピタルファンドを
共同出資で設立することと、これに伴う関係強化を名目に、
ニッポン放送が所有するフジテレビ株(発行済み株式の13.88%)をSBIに貸し出す
ことを発表した。
これにより、すでに大和証券SMBCに貸し出している株式8.63%と合わせ、
ニッポン放送が所有するフジテレビ株は0%となり、
ライブドアのフジテレビへの間接支配に対する防御策であったと考えられる。


6月30日、
ソフトバンクインベストメント(現SBIホールディングス)が、
消費貸借契約終了によりフジテレビ株式14.14%をニッポン放送に返却。
これによりニッポン放送が再びフジテレビの筆頭株主に。

以上、
『ニッポン放送の経営権問題』
より抜粋しました。



ソフトバンクがフジTVの大株主というのはデマでした。
きちんと調べもせずにデマを拡大させて申し訳ありませんでした。


ソフトバンクとフジTVの間には資本関係がありません。

しかし、間に気になる人物がいます。


その人物とは・・・

北尾吉孝(きたお よしたか)SBIホールディングス株式会社代表取締役執行役員CEO。


『北尾吉孝』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%B0%BE%E5%90%89%E5%AD%9D
より抜粋します。

[家系]

曽祖父 大阪朝日新聞の販売を一手に担う北尾新聞舗を経営

北尾昌大 甥。電通に勤務、CMプランナー。

母親は香港で生まれ、中国天津に幼少時代を過ごしていた。

幼少期から「論語」をはじめとした中国古典に親しみ、貪るように多くの文献に
目を通し、以後の人生観に大きく影響したという。


[孫正義との関係]

北尾はTV番組で「堀江貴文と孫正義の違い」を尋ねられた際に
「人々のために役立つことをしようという意識を常に孫さんは持っている。
その結果として儲かっているだけ。堀江君は自分のためという意識が強すぎる」
と評している。
また孫も「定期的にメシを共にする約束で資本関係の解消に応じた」と
冗談交じりに語っていることなどから、お互いに個人的な人間関係は悪くない模様。


以上、
『北尾吉孝』
より抜粋しました。



★ 2005年にソフトバンクとフジTVの間には、強烈なコネが形成されたようです。


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

古東正舟

Author:古東正舟
平成21年(2009)初春ごろからネットを始めました。
特定アジアの実態を深く知るようになりました。
日本消滅の危機感を抱いています。
日本を子孫にリレーするために在日特権廃止、パチンコ撲滅、
NHK解体などを断行すべきです。
日本再興を願っています。

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。